まちは劇場 ONSTAGESHIZUOKA

この世界は、すべて舞台だ。(ウィリアム・シェイクスピア「お気に召すまま」より)

© Takuya Haraga

logo

logo

あなたを開幕。

幕が上がる。まばゆい光を浴びる瞬間。
そんな、ステージがあるまち。一人ひとりが主役を演じることができるまちが、私たちの人生に必要だと思います。
静岡市は、あなたが自分らしく活躍できる“まち”でありたいと考えています。
演劇や大道芸のように自らの身体で表現するためのステージ、模型やアートなど自分が創りあげた作品を見せるステージ、あなたのアイデアをビジネスに変えるトライを支援するステージなど、様々な人の、様々な場面を輝かせるステージをまちの中に用意します。
静岡市は、あなたの挑戦を応援するまち、あなたが主役になれるまちを目指しています。
「あなたを開幕」するまちへ。

静岡市長 田辺信宏

EVENTS

STORY

まちは劇場 ONSTAGESHIZUOKA

ネーミングについて

まちは劇場。静岡市はたくさんの人の活躍の場でありたい。そのことを世界中にも届けたい。例えば、大道芸や演劇祭に来るパフォーマーの皆さんにだって、SHIZUOKAを強く記憶の中に覚えてほしいですよね。

そこで私達は「まちは劇場」の英訳を改めて考えました。普通に直訳すれば「The city is a theater.」になります。でもこれだと、市民の活躍の場だという感覚が出てこない。それに、外国人にも覚えてもらうためには「SHIZUOKA」の文字は絶対に入れたい。
そんなことを考えているうちに、誰の耳にも馴染みがある「ON STAGE SHIZUOKA」という言葉が浮かんできました。俺が私がステージに上がる、というこの言葉には、市民のみなさんにも、市外からくるみなさんにも、本領発揮していただける舞台を用意したい、という気持ちがこもっています。

ロゴのかたちについて

静岡のまちを、みなさんが活躍できる舞台にするための「ON STAGE SHIZUOKA」のロゴの形をずっと探していました。この街に流れている歴史や、様々な場所にすでにある形を探す中で、偶然のように浮かんできたのは「街角を一皮剥く」と「海に浮かぶ富士山の形が斜めに現れる」という形でした。

「向かいのホーム、路地裏の窓、こんなとこにもあるロゴ」として、あらゆる街角の様々な「角」に入り込み、街を賑わいのある舞台にするための旗印です。

アートディレクター
太刀川英輔(NOSIGNER代表)

CONTACT

静岡市 観光交流文化局 まちは劇場推進課 まちは劇場推進係

住所: 〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号 静岡市役所静岡庁舎新館17階
電話: 054-221-1229
FAX: 054-221-1109
E-mail: machi-geki@city.shizuoka.lg.jp
静岡市ホームページ

「まちは劇場 | ON STAGE SHIZUOKA Webサイト」に掲載されている文章、写真、イラスト、画像等の著作権は、静岡市またはコンテンツ提供者の方にあります。これらの情報は、「私的使用のための複製」や「引用」などの著作権法上認められた場合を除き、無断で転用・引用することはできません。利用許諾については各ホームページに記載されている課等へお問い合わせください。