セリザワ・デザイン-和と洋の架け橋-


イベント詳細


明治生まれの芹沢銈介は、ヨーロッパの最新デザインに学び、おしゃれでモダンな感覚を持っていましたが、一方で日本の伝統をこよなく愛する人物でした。染色家としてデビューしてからも「和」の親しさと「洋」の新しさを融合して現代日本に違和感なく溶け込むデザインを数多く世に送り続けました。
本展では、カレンダーやブックデザイン、パッケージデザインなど250点に及ぶなつかしくて新しい芹沢デザインの世界をご覧いただけます。

■開催日
2020年4月5日(日)~2020年7月5日(日)
■時 間
9:00~16:30
■料 金
一般420円、大高生260円、小中学生100円、未就学児無料

アクセス

JR静岡駅よりバス「登呂遺跡」下車

お問い合わせ先

電話番号:054-282-5522(静岡市立芹沢銈介美術館)
静岡市立芹沢銈介美術館 HP